伝統にんにく卵黄副作用

健康家族の伝統にんにく卵黄ってオジサマのための健康食品じゃないの?

♪ここは〜にんにく健康家族♪のCM、耳にフレーズが残りますよね。

 

にんにく卵黄ってオジサマのための健康食品だと思っていましたが、そうではなかったのです!!

 

健康家族の伝統にんにく卵黄が今、私の職場で愛用者が増えていて、
それが20代〜30代の女性に多いのです!

 

もともとは、50代の男性社員が飲んでいたのですが、
最近疲れが取れないという20代の女性にオススメしたところ、

 

「元気モリモリで目覚めがいい!」

 

とのことで、またたく間に口コミで広まっていきました〜!

 

そして私は30代ですが、朝シャキッと起きられなかったり、
年齢とともに疲れが取れにくくなってきているようで、
「そんなに元気になれるなら」と伝統にんにく卵黄に興味深々なのです。。。

 

伝統にんにく卵黄って、副作用はないの?
伝統にんにく卵黄って、卵黄のコレステロールとか大丈夫なの?
伝統にんにく卵黄って、にんにくのにおいは大丈夫なの?

 

と気になることを購入前にチェックておくことにしました!

 

にんにく卵黄

↑健康家族 伝統にんにく卵黄 公式サイトはこちらです↑

伝統にんにく卵黄の副作用は?

伝統にんにく卵黄はもちろんにんにく卵黄が原料です!

にんにくは香味野菜であり、独特なにおいと風味が特徴ですよね!

にんにくによる副作用を調べてみると、にんにくを過剰摂取した場合、
にんにくの刺激による胃粘膜障害
整腸作用が効きすぎて、腹痛や下痢を起こす
血液凝固防止薬(ワーファリンなど)を服用されている方は血が止まりにくくなる
といったことが起こる可能性があります。

にんにくの刺激による胃粘膜障害

にんにくは空腹時に生で食べたり、食べ過ぎたりすると、

刺激により胃粘膜が荒れて、胃粘膜障害を引き起こすことがあります。

ですが、伝統にんにく卵黄はにんにくを粉末にしてソフトカプセルにとじこめた
サプリメントですので、生のにんにくのような刺激の心配はありません。

ただし、もともと胃の弱い方は空腹時の服用は避け、
食後か食間に1日1粒からはじめてみるといいそうです。

健康な方は1日1〜3粒が目安量になっています。

整腸作用が効きすぎて、腹痛や下痢を起こす
にんにくの整腸作用により便秘の改善にも効果が期待できますが、、
にんにくを過剰摂取してしまうと、体質にもよりますが、腸の働きが活発になりすぎて、
腹痛や下痢を起こすことがあります。

こちらももともと腸が弱い方や心配な方は、
空腹時の服用は避け、1日1粒食後か食間に服用してみてください。

伝統にんにく卵黄とご自身の体質が合っているかを確認してから、
1日1〜3粒にしてみるとよいでしょう。

血液凝固防止薬(ワーファリンなど)を服用されている方は血が止まりにくくなる
にんにくには抗血液凝固作用といって血液をサラサラにする効果があります。

このことは、体にとってもちろんいいことなのですが、
心筋梗塞や脳梗塞などの疾患でワーファリンなどの血液が固まりにくくするお薬を服用されている方の場合、
にんにくの血液サラサラ効果がプラスされると、出血した場合に血が止まりにくくなってしまう場合があります。

該当される方は、医師に相談してみてくださいね!
また、健康家族では、病院のお薬と健康補助食品との組み合わせについて、
薬剤師の方に調べてもらえるサービスもあります。

※以下公式サイトより抜粋

≪薬剤師電話相談専用フリーダイヤル≫
0120-223-557(月〜金)9:00〜17:00

※土日・祝日はお休みです。
※相談内容は弊社商品(健康補助食品のみ)とお薬との飲み合わせに限らせていただきます。
※お薬手帳などをお持ちの方は、ご準備の上お電話ください。
※お電話を頂いてから薬剤師が折り返し回答するまでにお時間を頂く場合もございます。

一方、卵黄の副作用を調べてみましたが、特にないようです。

昔から「卵黄はコレステロールが多いから1日1個」と言われていますが、
最近の研究では、卵黄にはコレステロールは多く含まれていますが、
卵黄に含まれるレシチンには血中コレステロールを下げる働きがあることがわかりました。
レシチンは悪玉(LDL)コレステロールを減らし、善玉(HDL)コレステロールを増やしてくれます。

健康な人は1日3個くらい食べてもいいのだそうです。

伝統にんにく卵黄の副作用のまとめ

にんにくを過剰摂取した場合の副作用として、
にんにくの刺激による胃粘膜障害
整腸作用が効きすぎて、腹痛や下痢を起こす
血液凝固防止薬(ワーファリンなど)を服用されている方は血が止まりにくくなる
といった可能性があります。

もともと胃や腸が弱い方は、空腹時の服用は避け、
食後か食間に1日1粒から服用してみましょう。

ワーファリンなどのお薬を服用されている方は、医師と相談してからにしましょう。

ということで、健康な方には副作用の心配はありません!
安心して元気な体を取り戻しましょ!!

にんにく卵黄

↑健康家族 伝統にんにく卵黄 公式サイトはこちらです↑

気になる伝統にんにく卵黄のにおいは?

どんなにいいサプリメントでも、お口がにんにく臭くなってしまうなら、
断念しようと思いました。

 

伝統にんにく卵黄はソフトカプセルににんにくエキスと卵黄が入っています。

 

うっかり噛んでしまうとしばらくにんにくがお口に広がってしまいますが、
飲み込んでしまえばにおいは気になりません。

 

ちょっと粒が大きめなので、錠剤を飲み込むのが苦手な方やお子様には、
小さめのソフトカプセルの小粒タイプ
お料理にも使える顆粒タイプもありますよ!気が利いてますね〜。

 

ちなみに生のにんにくをたくさん食べると汗も臭くなると聞いたことがありますが、
伝統にんにく卵黄を1日1〜3粒摂取した場合は、そんな風にはなりませんでしたので、ご安心を!

 

にんにく卵黄

↑健康家族 伝統にんにく卵黄 公式サイトはこちらです↑

 

おすすめ情報はこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ